大阪市の賃貸物件なら賃貸DESIGN > 賃貸DESIGN昭和町本店のブログ記事一覧 > 天王寺公園とはどんな場所?子どもが遊べる自然がいっぱい!

天王寺公園とはどんな場所?子どもが遊べる自然がいっぱい!

天王寺公園とは、大阪府大阪市天王寺区茶臼山町にある市立公園です。

 

1909年に開園した歴史のある公園で、敷地内には動物園や美術館の他、「てんしば」と呼ばれる芝生広場もあります。

 

今回は、天王寺駅周辺でお部屋をお探しのファミリーに向けて、天王寺公園の魅力や子どもの遊び場についてご紹介します。


実は隠れた桜の名所?!子どもと一緒に楽しめる天王寺公園のお花見とは?


天王寺公園で遊ぼう


天王寺公園に、桜が咲いているというイメージがない方も多いのではないでしょうか?

 

実は、天王寺公園は大阪城公園や桜ノ宮公園、万博公園にも負けずとも劣らない桜の名所なのです。

 

天王寺公園にある「てんしば」は、他のお花見スポットに比べて敷地が広いため、事前の場所取りをしなくても、広々とレジャーシートを広げて桜を見ることができます。

 

子どもが一緒の場合、狭くて人が多い場所でのお花見は難しいですよね。

 

天王寺公園であれば、もしも子どもたちが途中でお花見に飽きてしまっても、緑がいっぱいの「てんしば」で、安心して遊ぶことができます。

 

おいしいお弁当を持参すれば、遊びだけでなくお腹も満たされますので、子どもも大満足してくれること間違いありません。


天王寺公園が子どもの遊び場としておすすめの理由とは?


天王寺公園で遊ぼう


天王寺公園は、もともと自然豊かで子どもが遊ぶことができる場所でしたが、近年、子ども向けの施設が次々と誕生し、より一層大阪市内で人気の遊び場スポットとなっています。

 

特に、天王寺公園内にあるボーネルンドが運営する「プレイヴィル」は子どもたちが思いっきり動き回ることができる遊び場です。

 

プレイヴィルは、室内の遊び場だけでなく、屋外の遊び場を組み合わせた新しいアクティビティで、自然とふれあいながら、砂遊びや水遊び、木登りができ、子どもの成長の一助とすることができます。

 

都会の真ん中で自然を体感できる貴重な施設です。

 

また、屋内施設は天気を気にする必要もなく、子どもたちが元気いっぱい遊ぶことができます。


まとめ


いかがでしたか?

 

天王寺公園は、子ども連れが、広々とお花見を楽しむことができる隠れた桜の名所です。

 

天王寺公園内では、桜だけに限らずたくさんの自然に触れることができます。

 

一年を通じて、季節のお花や植物、樹木を体感できるだけでなく、プレイヴィルの遊具や遊び場で、思いっきり遊ぶことができますよ。

 

天王寺公園は、家族みんなにとって、素敵な1日を送ることのできる利便性の高いレジャースポットであると言っても過言ではありません。

 

賃貸DESIGN 昭和町本店では、ファミリーやカップルにオススメな賃貸物件を豊富に取り扱っております。

 

まずはご気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|大阪の便利な子育て支援・まいど子でもカードとは?   記事一覧   賃貸物件の洗濯機置き場は室内と室外どっちがいい?|次へ ≫

トップへ戻る